オンナを楽しむ❤︎

*・゜゚・*:.。..。.:*・'love magic'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

自分の人生を創造する①創造する術も気持ちもなかった私の話

オンナを楽しむハッピーライフ
コンシェルジュ みか☆です。

f:id:larimar7:20180711151518j:image

 

皆さま
ご自分の人生を創造していますか?
今日は自分の陰のお話。

 

私は、
小さい頃から
「あれやりなさい」
「これやりなさい」と
自分が所望していないのに
習い事を勧められたり、
習わされたおかげで

 

自分の人生がとてもつまらなく
創造する術も気持ちも持たない
人間に育ちました。
(いじめもその気持ちに拍車かけた)

 

物心ついた時には
英会話や硬筆習ってました。

 

私は物心ついた時期が遅かったのもあり、
親が心配したのかもしれません。

 

私が「何かしたい!」と思う前に
「ピアノしたらどうだ」
「◯◯したらどうだ」
と言われ、反抗するように
あれもこれも拒否していたら
やりたいことがなくなってしまいました。

 

それからも
進学、
親がなれなかった職業の就職など
押し付けられるようになり
本当に未来に希望がなかったです。

 

結局親がなれなかった職業のうちの一つ
プログラマーをするため
その学校に行きますが、中退。

 

親から離れたいため
遠方に進学したのですが、
親が子離れしていないため
病んでしまい、


毎日毎日電話してきたり
経済的に圧力をかけてきたために
私も本格的に病んでしまいました。

 

元々いじめですでに病んでたんですけど
これをキッカケに
今までの病みが抑えきれなかったのは
覚えています。

 

実はこの学校に行く前に
負の直感が働いていて…
(私は大学4年でこの世からいなくなる)
と感じていました。

 

結局はこの世からいなくなる前に
中退一択で
地元に帰らされてしまいました。

(この1ヶ月後に滞在していた地域で
3.11起こりました)

 

多分小学校のいじめで
物事が前々から
正常に見れてなかったかもしれませんが、
当時は1番の敵が身内でしたね。

 

実家にかえって
とりあえず休養しました。

 

そのあと急に意識が変わるのですが…
その話は新月後のメルマガで。

 

今日のチアリーダー

プチメッセージ

f:id:larimar7:20180711151629j:image

サポートスピリットはトート

.

.

「予想する」

.

.

今日は

少し先を読んで

行動してみると良いかもしれません。

.

.

行き当たりばったりは

今日は控えるように!